それが僕等の恋愛生活ファンディスク
俺と一緒に遊ぼうぜ!
親の転勤でいきなり寮に入って3ヶ月。
やっと慣れてはきたけど、
他人ばっかりの所で生活するのって思ってたより大変なんだ。
学校の寮にしては結構自由にさせてもらえるけど、
その分、他人がうざくなったり、人恋しくなったり。
今日はなんとなく人恋しい気分。
誰かと話がしたいから、寮とか学校とかを歩き回ってみようと思うんだ。
ジャンル
ファンディスク
対応OS
Windows98/2000/Me/XP
CPU(必要)
MMX Pentium 233MHz以上
CPU(推奨)
PentiumII 450MHz以上
必要メモリー
128MB以上
HDD空き容量
700MB以上
グラフィック
800×600 True Color
メディア
CD-ROM
音源
PCMが再生できる環境・要Direct Sound対応のサウンドカード
音声
フルヴォイス
その他必要な物
4倍速以上のCD-ROMドライブ
初回特典版
DVDケース(CDが3枚中に入るので、通常版より厚くなります)中にはCD-ROM 3枚【ゲームディスク・ドラマディスク・初回特典ディスク】とマニュアル・初回特典の歌詞カード・トレーディングカード4枚同封されます。
通常版
DVDケース(CD-ROM 2枚・マニュアル・トレーディングカードが同封されています)初回限定版が売り切れ次第、通常版を作成します。その際に通販価格を設定します。
初回特典
『JACK IN THE BOX』(オーディオCD)

とてもファンディスクとは思えない盛りだくさんな内容となっています。

まず一枚目はゲームディスク
今回プレイヤーは山内伸吾になって緑桐学院の敷地内及び男子寮を歩きまわって頂きます。
そこで逢える人達と会話をし、ミニゲームやクイズをしてください。
みごとクリアをしますと、イベントが始まります。
新しいイベント画は60枚以上、
ミニイベントは30本以上(全ての攻略キャラ+伸吾のミニイベントが各5本ずつ+α)
その他、ディスクトップアクセサリーとして
壁紙(全ての攻略キャラ&伸吾の描き下ろしが各一枚+α)
スケジューラー・スクリーンセーバー・システムボイス(全ての攻略キャラ+伸吾)を
ご用意しました。
三択クイズが難しい!との声もありましたので、ちょっとだけ予習問題をUPしました。
先に予習しておきたい方は
こちらをどうぞ。

二枚目は、ドラマCD。
4本のお話が入ります。
内容は
「The Winter solstice〜夜が一番長い日の約束〜」(伸吾×郁)
「秘密の贈り物」(如月×伸吾)
「鬼の霍乱」(一条×伸吾)
「Je te vous〜あなたがほしい〜」(白鐘×伸吾)
となります。

三つ目はトレーディングカード
各攻略キャラと伸吾のトレーディングカードです。
表は羽原先生の描き下ろしで
裏にはそれにまつわるショートショートが書き下ろされています。
全6種類の内、4枚が同封されます。
貴方のお気に入りのキャラが入っているかは貴方の運次第です!

それから、初回特典CD『JACK IN THE BOX』
「眠れぬ夜には抱きしめて」
「それ僕」本体のヴァージョンの他に、
ファンディスクヴァージョンやピアノアレンジヴァージョン、
ミニドラマ「ファインダーの向こう側」(伸吾×剣崎)が
収録されています。

好評発売中です。
大変お待たせ致しました。